商品名を入力

  • 紅茶通販
  • 抹茶
  • ギフト
  • ケーキ
  • ジャム乳製品
  • グッズ
  • 業務用紅茶の通信販売

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2017年11月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
2017年12月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

※赤字は休業日です

関連カテゴリ:
今のお勧め茶葉!
紅茶
紅茶 > ダージリン
紅茶 > ダージリン > ファーストフラッシュ
紅茶 > 業務用
  • NEW
  • オススメ

キャッスルトン茶園 FTGFOP1(SPL-CH) 2017 1st

商品コード:
452375401768~452375401772

購入について

2017年は2016年に引き続いてダージリンでダージリンで最も有名な茶園。カルカッタのオークションレコードを毎年記録しているる名園のキャッスルトン茶園の紅茶を輸入しました。

2017年に買い付けたのは DJ-40 という生産ロットの:ファーストフラッシュです。
押しも押されるダージリンでもっとも有名な茶園。毎年オークションレコードを記録する茶園ですが、全体としてみれば名前が先行してしまっている感じがしていました。
が、最近はそれだけの品質の紅茶を、品質に見合った価格で買えるようになりました。
元々実力のある茶園ですから、品質に見合う価格であれば積極的に輸入することになります。
2017年のキャッスルトンは、スズランのような香りがさわやかで、非常にフルーティーな味わいを醸し出しています。ファーストを相当意識して作り込まれていて、発酵は非常に浅く緑茶と勘違いさせるレベルに仕上がっています。
味わいも渋みより緑茶のような旨味を強く感じ、ファーストらしさよりも昨今の緑茶ブームを意識しているのかもしれません。
それでもちゃんとバランスよく仕上げているのはさすがキャッスルトンと言えるでしょう。

2013年にキャッスルトン茶園を訪問していますので、少しだけ写真でキャッスルトン茶園をご紹介しましょう。
この時はファーストフラッシュの生産を始める直前で、製茶の写真は有りません。



ファーストフラッシュの生産を控え、きれいに整備された揉捻機です。茶摘み後に一晩萎調し60%ほどに水分が減り揉みやすくなった茶葉をこのローリングマシンで揉捻し、発酵を即します。


ダージリン・キャッスルトン茶園のテイスティングルームにかかった数々のオークションレコードの証明書
テイスティングルームにかかったオークションレコードの証明書です。ほぼ毎年紅茶の価格の世界記録を取り続けている証明です。キャッスルトン茶園の紅茶のすべてが高品質というわけでは有りませんが、高品質の紅茶を作ることができるという証明です。


キャッスルトン茶園の正門の前でセカンドマネージャー(実質的にはこの人が製茶している)のグレンさんと
キャッスルトン茶園の正門の前でセカンドマネージャーのグレンさんとの記念写真です。マネージャーは渉外役として飛び回っていますので、グレンさんが実質的な責任者と言ってもいいかもしれません。

Kパックを2個に小分けサービス
販売価格(税込):
1,650~23,500
パッケージ 内容量 価格
Sパック 35g 1,650円
Mパック 70g 2,950円
缶入り 70g 3,200円
業務用Lパック 350g 10,100円
業務用Kパック 1Kg 23,500円
  • パッケージ:

キャッスルトン茶園 FTGFOP1(SPL-CH) 2017 1st

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。