商品名を入力

  • 紅茶通販
  • 抹茶
  • ギフト
  • ケーキ
  • ジャム乳製品
  • グッズ
  • 業務用紅茶の通信販売

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2017年11月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
2017年12月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

※赤字は休業日です

関連カテゴリ:
今のお勧め茶葉!
紅茶
紅茶 > ダージリン
紅茶 > ダージリン > セカンドフラッシュ
紅茶 > 業務用
  • NEW
  • オススメ

サングマ茶園 2016

商品コード:
452375401778~452375401782

購入について

ダージリン 茶園地図 サングマ茶園(サングマ茶圓、sungma tea estate)2016年のダージリン・サングマ茶園のセカンドフラッシュです。2016年の夏に輸入したキャッスルトン茶園のセカンドフラッシュが残り少なくなったため、緊急輸入しました。

サングマ茶園はスイスのIMOからオーガニックの認証を受けており、この紅茶も有機栽培の紅茶です。

グレードに「MUSK」と有りますが、MUSKとは、麝香の香りの事で、マスカテルと共通した香りを持っています。
マスカテルとはマスカットフレーバーという誤解が広がっていますが、本当は強いボディーを持った紅茶の事で、この紅茶も比較的強いボディーを持っています。昔のような強烈なマスカテルには殆どお目にかかれなくなっていますが、このサングマ茶園は現代の紅茶として典型的なMUSKと言える紅茶ではないでしょうか。

このサングマ茶園は1860年代に作られた茶園で、ダージリンでもチャモン、セリンボンなど優秀な茶園が多く集まるロンボン谷にあります。
GoogleMap では、現地読みを重視して、「サグマルーティーガーデン SAGMARU TEA GARDEN」と表記されていますので、この名前で検索するとその場所がわかります。
GoogleMapを航空写真に切り替えてみると、製茶工場が見当たりません。
実はサングマ茶園の製茶工場は、1934年の地震で崩壊し、それ以後は隣のTURZUM茶園の工場で製茶されているのです。

この茶園はIMOのオーガニック(有機)認定を受けている茶園ですが、こういう理由により、認定自体は「Sungma &Turzum Tea Estate」として認定されています。
販売価格(税込):
1,800~22,000
パッケージ 内容量 価格
Sパック 40g 1,800円
Mパック 75g 3,000円
缶入り 75g 3,250円
業務用Lパック 400g 11,000円
業務用Kパック 1Kg 22,000円
  • パッケージ:

サングマ茶園 2016

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。